丸勝物産とは

弊社は外食産業向けの椅子やテーブルを、企画・製造・販売している会社です。メインターゲットは居酒屋、うどん・そば店、食堂、定食店など、日本特有の食文化を提供する店舗様になります。創業以来 “早い、安い、丈夫” をモットーに、ものづくりに取り組んでまいりました。外食産業を取り巻く環境は日々目まぐるしく変化し、厳しさを増しております。舵取りが難しい市場環境ではありますが、日本の食文化の発展に少しでも貢献できるよう、努めて参ります。

経営理念

私たちは社会環境の変化に柔軟に対応し日本の食文化の発展に貢献します。

ビジョン

私たちは社会から必要とされる企業であり続けます。

行動指針

私たちは“早い、安い、丈夫”を実現します。

私たちは“過去にとらわれず今に感謝”を心掛けます。

企業情報

商号

丸勝物産株式会社

所在地

大阪府八尾市若林町2丁目38番地

郵便番号

〒581-0038

TEL

072-948-2381

FAX

072-948-2399

設立

1949年8月(昭和24年)

資本金

48,000,000円

代表者

代表取締役 増田樹人

取引銀行

永和信用金庫 八尾南支店
三菱UFJ銀行 八尾支店
三井住友銀行 難波支店
りそな銀行 難波支店

土地

2,135㎡

事務所棟

330㎡(2フロア延べ面積)

倉庫棟

4,464㎡(4フロア延べ面積)

沿革

1949年 初代増田勝弘が東大阪市に家具小売店を創業。
1950年 大阪市浪速区難波中へ本社を移転。
1968年 大阪市浪速区西関谷町に本社を移転。
1970年 Marukatsuカタログ発行。業務用家具分野に進出。
1973年 初代オフィスコンピュータを導入。
1977年 東大阪市長田へ本社を移転。
1980年 現在地八尾市へ本社を移転。
1990年 代表取締役を増田一郎に交代。
1991年 配送センターを大幅改修し、物流機能を拡充。
1993年 MTAS (マルカツ・テレフォン・アンサー・システム)を開始。
1995年 タイに協力工場開設。 椅子用自動脚切断機導入
1998年 韓国に協力工場開設。
2001年 Marukatsu Web Siteを開設。
2005年 中国に協力工場開設。
2006年 ベトナムに協力工場開設。
2007年 台湾に協力工場開設。
2009年 本社社屋を大幅改修し、物流機能を拡充。
2010年 MSTS (マルカツ・ストック・テイキング・システム)を開始。
MTAS (マルカツ・テレフォン・アンサー・システム)を終了。
2011年 本社倉庫内棚面を大幅改修し、収納能力を拡充。
2015年 自動裁断機を導入。
大阪ものづくり優良企業賞2015を受賞。
2016年 コンピュータシステムを大幅改修
2019年 事務所棟を大幅改修。
代表取締役を増田樹人に交代。

アクセス

大きな地図で見る

車でご来社の場合

近畿自動車道
和歌山方面南行きより
近畿自動車道南行き 八尾ICで下り、中央環状線に合流して南進。
大和川を渡る1つ手前の信号、長吉川辺3東交差点 ゼネラルGSを左折。
太田橋交差点 シェルGSを左折。

近畿自動車道
吹田方面北行きより
近畿自動車道北行き 長原ICで下り、すぐの長吉長原交差点を右折。
南木本橋交差点を右折。太田橋交差点 シェルGSの手前の右側。


阪神高速松原線より 近畿自動車道北行き車線に合流後 長原ICで下り、
すぐの長吉長原交差点を右折。
南木本橋交差点を右折。太田橋交差点 シェルGSの手前の右側。


西名阪自動車道より 近畿自動車道北行き車線に合流後 長原ICで下り、
すぐの長吉長原交差点を右折。
南木本橋交差点を右折。太田橋交差点 シェルGSの手前の右側。

電車でご来社の場合

地下鉄谷町線八尾南駅より 徒歩10分。
近鉄大阪線八尾駅より 近鉄バス藤井寺駅行、若林東バス停降車徒歩1分。
JR大和路線八尾駅より 近鉄バス藤井寺駅行、若林東バス停降車徒歩1分。
近鉄南大阪線藤井寺駅より 近鉄バス近鉄八尾駅前行、若林東バス停降車徒歩1分。
ページ上部へ戻る